産後骨盤矯正

 

・「腰痛がひどくなった ・・・」
・「産後太りがなかなか戻らない・・・」
・「冷え性・便秘・むくみなど体質が変わってしまった・・・」
・「ウエスト回り、お尻回りが大きくなった・・・」
・「股関節の痛みがある・・・」
・「ぽっこりお腹が戻らない・・・」
・「ボキボキ骨盤矯正されるのは怖い・・・」
・「他院で矯正したが戻ってしまう・・・」

 

出産の時に、赤ちゃんが産道を通るため骨盤は大きく広がります。
さらには、周りの筋肉も傷つき、動くこともつらい状態になってしまっていたことと思います。
これは、捻挫などの怪我と一緒で早めのケアをしてあげることで元の状態に戻りやすくなります。
広がった骨盤をそのままにしておくと、出産前と同じ状態には戻りにくく、出産前の体型と違ってきてしまったり、さらには冷えやむくみ、便秘といった体質の変化にも繋がったりしてしまいます。
また、産後骨盤が開いた状態だと、内蔵が下がり代謝が悪くなることで、体重が増えやすい状態にもなります。
こういった、産後の体型の崩れや、体の痛み、不調で悩まないように、早めの骨盤ケアが重要です。

 

産後は体に大きな負担がかかっているため、産後3か月ほどで炎症がおさまってからの矯正をおススメしています。
まずはしっかり体を休めた後に、適切な時期に産後骨盤矯正を始めることで、より矯正効果を得ることができます。

 

産後は骨盤が開いた状態のため、整骨院整体院・鍼灸院では

・ボキボキしない
・痛くない
・ソフトに筋肉をゆらして伸ばす
・骨盤だけではなく姿勢も改善する

 

ストレッチをメインとした施術を行います。

産後は骨格全体がゆるんでいるだけでなく、出産で変化した体を元に戻そうという力が働く特別な期間です。

関節をゆるめるリラクシンというホルモンの影響で、関節が動きやすくなっています。 

 

この期間に適切なケアをすれば、出産による骨盤のゆがみだけでなく、もともとあったゆがみも解消できます。
子育ては体力勝負となると思いますので、身体の負担を軽くして、子育てを楽にして頂けたらと思います。

 

・「産後の慢性的な肩こり、腰痛、頭痛で悩んでいる」
・「産後太りを元に戻したい」
・「ボキボキする産後骨盤矯正が怖い」
・「冷え性、便秘など産後に出てきた不調を改善したい」

 

という方におすすめです。